浮気が発覚してから家庭内別居状態が続いていています

浮気が発覚してから家庭内別居状態が続いていています

 

結婚一年目の年末、お互い仕事が休みのときでした。旦那が「お互いの実家に行って、残りの日はお互い友人と遊ぶのはどう?」と言ってきたんです。当時は旦那を信じてましたから全く疑ってませんでした。その日の夜、旦那の携帯電話に女の子からメールが来ました。メールの冒頭だけ表示される設定になっており、「会いたいけど、やめた方が・・・」と書いてありました。旦那に確認したところ、明らかに何か隠している様子。まだ新婚だったこともあり、私はパニックに陥り旦那のことを全く信じることができなくなりました。もしかすると、結婚する前から関係が続いていたの?とこれまでのすべてを信じることができなくなったんです。そんな私を見かねてか、主人はただ平謝りで、6月にデートしたことなど自白しました。年末の件は未遂でしたが、私がそのメールに気づかなければその女の子と会っていたんだと思うとぞっとしました。

 

もう旦那の顔を見るのも嫌だし、こんな人と結婚した自分を責めたし、できるなら全てやりなおしたいとずっと思っていました。結婚して何年か経った頃ならまだしも、結婚式を挙げて数か月後のことでしたから。そのあとは完全に家庭内別居状態でした。離婚したくても、結婚式を挙げたばかりで、両親や友人に何と言っていいかわからず、離婚はひとまず考えていなかったからです。しかし、このまま同じ空間に住むのも嫌になり、一人暮らしをすることにして、お互いに距離を置くこととしました。彼は、毎日謝ってくるし、もう二度としない、とありがちな言葉をずっと言っていました。SNSは全て解除して、本当に反省しているようでした。彼の真剣な態度と、誰にでも一度の失敗はあるのかなという思いから、ダメもとでもう一回やり直してみるか!と関係回復のために前にすすむこととしました。

 

騒動から3年ほど経ちました。離婚することなく夫婦関係は今も継続中です。離婚しなかったことは正しかったのか、今はわかりません。ただ、私自身も成長しました。当時24歳で旦那のすべてを知っていたい、自分だけのものと思っていて、旦那も窮屈に感じていたのは間違いないです。私はそこを自分で改善し、旦那ももちろん私以上に変わり、今は一途に大切にしてくれています。思い出すと本当に腹が立ちますし、傷はまだ癒えてないんだなと思うこともありますが、こういうことを乗り越えていくのも夫婦の試練だと思っています。一つ後悔しているのは、相手の女の子からしっかり慰謝料とればよかったと思っていますね。そのくらいの裁きはあってもよかったのではと思います。

 

(年齢:28才 住んでた地域:東京 当時の職業:会社員 浮気相手:数年前の合コン相手)